So-net無料ブログ作成

手術について(2日目) [心拍停止~]

前日の9時以降から、絶飲食。
10:00ごろから点滴が始まりました。

いつか、いつかと待っていましたが・・・手術開始は15時!!
途中、おなかがすいて、絶飲食がきつかったです。

さて、いよいよ手術。
手術は分娩室で行いました。

分娩室に入って初めて、執刀する先生と顔をあわせました。

実はこの病院、不妊治療を開始する前に、相談した病院で、
一度相談してみると良い、と勧められた先生が、今回手術
してくれることがわかりました。

顔を合わせた途端、「今回は、残念だったね。頑張ってきた
のにね。」と言われ、涙腺が崩壊しました。
「きっと、妊娠できるって知らせに来てくれたのね。大丈夫。
45歳までは産めるから、時間はたっぷりあるよ。絶対
産めるから。」と言われ、ハグされました。

これで、本当にお別れなんだという気持ちもあり、本当に
悲しくて・・・そんな気持ちのまま麻酔を受けたので、術後
麻酔が醒めてもまだ悲しいままで、号泣しながら部屋に
運ばれてきたので、旦那が仰天してました。

手術自体は、あっという間で、部屋を出て、戻ってくる
までが10分程度だったそうです。

採卵の時の麻酔より、深く眠ってあっという間に目覚めた
感じです。採卵後は、意味不明の寝言を繰り返し、
なかなか目覚めなかったのですが、今回はすっきりと
目覚めた感じです。

術後1時間は点滴を続け、出血のチェックをして、
普通に歩けるようになったら帰宅できました。
術後の痛みは、生理痛に近く、ワタシは採卵の痛み
の方が激しかったです。

この日は、7度4分まで発熱しましたが、翌日には
熱も下がり、痛みも出血も軽くなっていました。

シャワーが手術翌日からだったので、この暑さで
約3日のシャワー禁止、これが一番つらかったかも
しれません。

流産確定後、かなり落ち込んだし、悲しかったし、
それでも手術まで時間があったので、ココロの
整理はつけていたと思っていましたが、手術を
機に、かなり涙もろくなってしまいました。

身体よりココロの回復が・・・というのは、大正解
でした。頭では流産を理解していても、ココロが
理解していなかったのかもしれませんね。
あとは、時間が解決してくれるとは思いますが。




nice!(8)  コメント(13) 
共通テーマ:妊娠・出産

nice! 8

コメント 13

★ぴょんぴょん★

いい先生ですね。ほんと先生の言うとおりだと思います。
優しい旦那様もついていてくれたんですね。
心の痛みはすぐには消えないと思うけどうまく気分転換できるといいですね。
近い未来、きっと来てくれるって信じてます!
by ★ぴょんぴょん★ (2010-08-14 20:26) 

みゅう

お帰りなさい。
しばらくは、ゆっくり体も心も休めてくださいね。
先生の言うとおり、次を信じてまた、頑張りましょう。
by みゅう (2010-08-14 20:44) 

あい

赤ちゃんとのお別れつらかったですね。がんばりましたね。
読んでいて、私も細かなことを思い出しました(涙)
いっぱい泣いて、時間が流れて、きっとゆっくりゆっくり回復していきますよね…。
またいつかyokopuさん夫婦のもとに素敵な赤ちゃんが来てくれることを祈ってます。
by あい (2010-08-15 15:39) 

pyoko

お別れしないといけない辛い手術だったですね。
先生の言葉心に響きます。じ~んとしました。よい先生が担当でせめてもの救いでしたね。yokopuさんにはたくさん応援してくれる人がいますからね!!

どうしもようなく悲しいときは、がまんしないで泣いて、悲しみを癒してくださいね。


by pyoko (2010-08-15 22:42) 

tamama

心拍停止の手術は、とても辛いですね。手術までの期間に赤ちゃんへのお別れが少しでも出来れたら・・いいですね。
先生もとっても良い方で、赤ちゃんもきっとホッとしていますよ。今はまだお辛いと思いますが・・。今度こそ!しっかりと生きた赤ちゃんを抱っこできるように~(私も)、頑張りましょうね。
by tamama (2010-08-16 10:54) 

りなっち

お疲れさまでした。
良い先生、素敵な旦那様と一緒で本当に良かったですね。
身体も心もゆっくり休めてください。
またいつものyokopuさんに会えるのを楽しみに待っています!

泣くのは我慢しないで思い切り泣いてしまいましょう!
サヨナラの次はこんにちはが待っていますよ♪
by りなっち (2010-08-17 10:30) 

yokopu

>ぴょんぴょんさん

その先生が好きで、ちょっと遠いけど
この病院で産む!と決めてたワタシ。
今度は立派な(笑)妊婦さんになって
ここで産みたいと思いました。

また、頑張ります!

by yokopu (2010-08-24 22:08) 

yokopu

>みゅうさん

ありがとうございます。
またきっと、戻ってきてくれると
信じて、頑張ります。

by yokopu (2010-08-24 22:09) 

yokopu

>あいさん

経験された方だと、思い出させてしまい
ますよね。。。ごめんなさい。
今度はちゃんと元気になって戻ってきて
くれると思います!

by yokopu (2010-08-24 22:11) 

yokopu

>pyokoさん

手術室に入る前は、すべてが事務的で
ワタシも結構淡々としていたんですけどね。。。
やっぱりいざとなると、心の底から
悲しかったです。

また整体や、漢方の力を借りて頑張ります!

by yokopu (2010-08-24 22:12) 

yokopu

>tamamaさん

手術がお盆の時期だったので、昨年
亡くなった父がきっと迎えに来てくれて
いると思います。

一緒に頑張りましょうね。

by yokopu (2010-08-24 22:14) 

yokopu

>りなっちさん

まだたまに、途方もなく悲しくなってしまう
こともあるけれど、旦那に話を聞いてもらい
ながら、少しずつ、元気をもらってます。

涙を流すことで、回復しているのかもしれ
ませんね。

by yokopu (2010-08-24 22:15) 

まさよっち

はじめまして。
偶然たどり着き日記読ませていただきました。私も先日流産で手術したところです。体より心の回復のほうが難しいというのよくわかります。
お互いにがんばりましょ。
by まさよっち (2011-06-06 09:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。